2022年9月のスケジュール

寺田町(g,vo) 板橋文夫(pf) 瀬尾高志(cb) ツアー


1日(木)[大阪・関目高殿]Ten-On

 大阪市旭区高殿7-15-5

 開場18:30 開演19:00

 料金:予約¥3500 当日¥4000(共に要オーダー)

 TEL.06-4254-0172

  主催:Mapleko


2日(金)[神戸] BIG APPLE 

 神戸市中央区山本通3丁目14−14 トーアハイツ B-1

この日の出演は

■ 寺田町+瀬尾高志+板橋文夫

■伊香桃子+土井淳+日高真吾+天四郎

 19:00open 20:00start

 予約3,500円 当日4,000円 (1d別)

 TEL 078-251-7049

■予約→utamomo@i.softbank.jpまで(お名前/予約人数を明記)もしくはお店へTEL


3日(土)[岐阜]アフターダーク

 岐阜市鹿島町2-9

 開場18:00 開演19:00

 料金 ¥5000

 TEL.058-253-9775

 主催:Mapleko


4日(日)[名古屋]今池バレンタインドライブ

 名古屋市千種区今池1-9-3 西今池ビルB1F

 開場19:00 開演19:30 

 料金:予約¥3500 当日¥4000(共に+要オーダー)

 TEL.052-733-3365

  主催:Mapleko


9日(金)濤踏

レオナ(tap,全身打楽器) 板橋文夫(pf) 瀬尾高志(cb)

会場:グッドストック トーキョー 【大岡山】

 大田区北千束3-20-8 スターバレーII

 open 18:30 start 19:00

 前売り 3,500円 当日 4,000円 配信3,500円

 予約・お問い合わせ:03-6451-7396

10日(土)The Bass Collective meets ジャン・サスポータス、ベネディクト・ビリエ

田嶋 真佐雄cb 田辺 和弘cb 瀬尾 高志cb 

ジャン・サスポータスdance ベネディクト・ビリエdance

会場:ギャラリー&カフェ 山猫軒 【越生】

 埼玉県入間郡越生町龍ケ谷137−5

 https://www.yamaneko.infohttps://www.yamaneko.info

 開場 11:00(カフェオープン時より入場可) 開演 18:00 

 予約¥3500 当日¥4000

 Tel:049-292-3981

*電車をご利用のお客様は、越生駅で下記時間にお迎えさせていただきます。

 15:00   17:00

 ご予約時にお申し出ください。

タンゴ、クラシック、ジャズ、ポップス、即興など各分野の第一線で活躍
する個性的コントラバス奏者が集まり、2019年に結成。様々な音楽を
内包し、それぞれがコントラバスに特化した作曲、奏法・編曲を行うこと
で、きわめてユニークでオリジナリティのある活動を行っている。
また、羊腸でできたガット弦を使ったコントラバスアンサンブルは世界的
にも稀であり、深い響きを持つその音色は、自然から生まれ出たその
ものであり、生命力の溢れる音楽で聴衆を魅了している。
 今回は、8月に来日するピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団の舞台に
立つ、2人の世界的なダンサー、ジャン・サスポータスとベネディクト・

ピリエを迎え、秋の虫音が聞こえ始まる山猫軒の夜に、豊かな音の響き

と、大きな優しさで包み込む踊りとが交わる一夜限りのスペシャルな

公演をお送りします。

ジャン・サスポータス (ダンス)

1952年カサブランカ(モロッコ)生まれ。マルセイユで数学、物理学、哲学を学ぶ。パリでモダンダンスを始め、ダンサーとダンス教師のディプロマを取得。1979年、ヴッパータールのピナ・バウシュ・カンパニーのソロダンサーとして活動を開始。世界中の劇場で踊り続け、ピナの代表作「カフェ・ミュラー」は以来35年400回を越える。1997年から2017年までゲストソリストとしてレパートリー作品に出演。1989年以降、多くの音楽家とダンスと即興演奏のコラボレーションを展開している。作曲家でコントラバス奏者の齋藤徹と出会い、コラボレーションによるデュオ作品を日本全国15以上の都市で発表。彼と共にヨーロッパと日本のアーティストとの文化交流のプラットフォームを構築する。1998年以降、ヨーロッパと日本に於いて多くの振付作品を発表する。代表作は「Looking for Kenji」、「うたをさがしてオペリータ」「私の城」「Am Anfang war das Chaos」。「カフェ・アダ・ダンスシアター」主宰。オペラの演出・振付も行う。また、俳優としても多くの映画に出演する。ペドロ・アルモドバル監督作品「トークトゥーハー」(アカデミー賞受賞)では「世界で一番哀しい顔の男」と評される。1985年より合気道から派生した「気の道」を学び、ヴッパータールにある自身の道場で指導を行っている。2000年よりプロのダンサーからハンディキャップのある人まで、世界中のあらゆる人にフロアロア&スタンディング・ボディワークを指導する。


ベネディクト・ビリエ (ダンス)

1954年、フランス生まれ。パリ国立高等音楽院でクラシック・バレエを学んだ後、リヨン・オペラ座で踊る。1975年、パリに戻り、ピーター・ゴスのモダンダンス・カンパニーに参加。1981年にドイツに渡り、ヴッパータールにあるピナ・バウシュのタンツシアターに参加し、1989年までダンサーとして活躍する。2001年にヴッパータール舞踊団に復帰し、「Kontakthof with ladies and gentlemen from the age of 65」プロジェクトに参加、リハーサルディレクターも務める。

現在は、ピナ・バウシュの作品の再演の共同リハーサル・ディレクターを務めるほか、「ピナ・バウシュ・アーカイヴ」のアーカイヴの構築にも携わっている。


田嶋 真佐雄 (コントラバス)

様々なスタイルの表現者との活動を行い、表現の可能性を追求。その演奏の幅の広さ、そしてユーモラスな世界観とガット弦による多彩な音色は特筆すべきである。現在はコントラバスソロや自己のユニット、セッションを主宰するほか、多岐に渡るサポートを行う。また邦楽演奏家・美術家・ダンサーの他、俳優・講談師・人形遣いとの共演など、音楽以外の分野や演劇性のある分野との関わりも深めている。2015年、自身のユニットアルバム「倍音の森」をリリース。2019年5月、コントラバスソロアルバム「Self Portrait」をリリース。


田辺 和弘  (コントラバス)

クラシック、アルゼンチンタンゴ、即興演奏などで活動するベーシスト。東京芸術大学在学中からタンゴと出会い本国アルゼンチンの若手からタンゴ全盛時代のミュージシャンとも多く共演している。即興演奏の第一人者故齋藤徹氏と出会い大きな影響を受け、共演をきっかけに様々なジャンルでも即興的なアプローチを試みている。

喜多直毅クアルテットや様々なタンゴバンドに継続的に参加しつつ、ジャンルに関係なくその音楽自体の持つエネルギーを表現するべく模索、活動している。


瀬尾 高志  (コントラバス)

札幌生まれ。コントラバスを藤澤光雄氏に師事。2001年、キューバ、アメリカ各地を旅しながらセッション・ライブを重ねる。

2006年、横浜ジャズプロムナードコンペティションに『石田幹雄トリオ』で出演し、グランプリと横浜市民賞を受賞。

現在は板橋文夫FIT!など多くのバンドに参加。また酒井俊、寺田町、七尾旅人らシンガーとの共演、能楽、長唄、雅楽など邦楽器との共演、ソロ、工藤丈輝、レオナなどダンサーとの共演も多い。またコントラバス集団『漢達の低弦』を主宰。

11日(日)レオナ(tap,全身打楽器) 林栄一(as) 瀬尾高志(cb) + GUEST 加藤一平(g) 高岡大祐(tuba)

会場:公園通りクラシックス 【渋谷】

東京都渋谷区宇田川町19−5 東京山手教会 B1F

19:00open 19:30start

予約3300円 当日3500円

問:03-6310-8871


12日(月)類家心平tp 田中信正pf 瀬尾高志cb 芳垣安洋ds

会場:Body&Soul [渋谷] 渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズB-15

 open18:30  start19:30

¥4,500(学割¥半額)(税込み¥4,950)

TEL. 03-6455-0088]


14日(水)Tales of Another:石井彰pf 瀬尾高志b 芳垣安洋ds

会場:sweet rain[中野]  中野区中野5-46-5 岡田ビルB1

open19:00 start19:30

MC:3080yen 学割:1980yen

mail:jazzsweetrain@cap.ocn.ne.jp 電話:03-6454-0817


15日(木)板橋文夫pf 類家心平tp 瀬尾高志b 高橋直希ds

会場:DAPHNE

 鎌倉市小町2-10-10 T.I.ビル3F

 開場19:00 開演19:30

 0467-24-5169

 主催: Mapleko


17日(土)濤踏+纐纈雅代・細井徳太郎

レオナ(Tap,全身打楽器)板橋文夫(P)瀬尾高志(B) ゲスト:纐纈雅代(As)細井徳太郎(G)

会場:Pit inn 【新宿】

Open13:30 /Start14:00

¥2,750税込 (1DRINK付)

問:03-3354-2024

漢達の低弦 2022 札幌
~コントラバス12台とピアノによるコンサート


9月25日(日) 

会場:札幌市教育文化会館 小ホール

札幌市中央区北1条西13丁目

開場 12:00 開演 13:00

入場料:前売り3000円 当日3500円  

学割1500円 中学生以下無料


お問い合わせ:ガイアデザイン

TEL: 011-205-8611 / 090-3391-0841

Mail: contrabasseo@gmail.com


オンラインチケット販売

teket:https://teket.jp/4230/14513 

お問い合わせ先名:ガイアデザイン

お問合せ連絡先:TEL: 011-205-8611 / 090-3391-0841

Mail: contrabasseo@gmail.com


29日(木)【渡辺隆雄 Undercurrent 4】

渡辺隆雄tp 加藤一平g 瀬尾高志b 芳垣安洋ds

会場:sweet rain[中野]  中野区中野5-46-5 岡田ビルB1

open19:00 start19:30

MC:3080yen 学割:1980yen

mail:jazzsweetrain@cap.ocn.ne.jp 電話:03-6454-0817


30日(金)板橋文夫セプテット

板橋文夫pf 類家心平tp 吉田隆一bs 後藤篤tb 高岡大祐tuba 瀬尾高志cb 高橋直希ds

会場:JAZZ SPOT DOLPHY【桜木町】

 横浜市中区宮川町2-17-4 第一西村ビル2F

 http://www.dolphy-jazzspot.com/

 18:30open 19:30start

 前3500円/当3800円

 問:045-261-4542

 (問合せ) info@dolphy-jazzspot.com

 (ライブ予約) reserveseats@dolphy-jazzspot.com


:::::::::::::::::::::::::::::::::::

翌月2022年10月のスケジュールは↓

お問い合わせ、演奏、レッスンなどの依頼は

E-Mail:contrabasseo@gmail.com (瀬尾高志) にお願いします。

BASSIST "SEO TAKASHI" WEB

ベーシスト瀬尾高志の公式サイト。JAZZ、即興音楽を中心に、様々な表現者との共演を続けている。 エッセイ、ライブスケジュール、ディスコグラフィー等を掲載。コントラバスのレッスンも受付中。 コンサート企画・運営のMapleko代表。 Takashi Seo (Double Bass Player) Official homepage

0コメント

  • 1000 / 1000